【2022年】のぼり旗印刷サイトおすすめランキング【最新版】

価格・サービスを徹底比較…

TOP5はこのサイト!

当サイト「のぼり比較ドットコム」でオリジナルのぼり旗の印刷・制作、デザイン済み既製品のぼり旗の販売・価格、その他サービスについて徹底的に調査した結果…2022年最新版「おすすめランキング」TOP5が完成!

やはり一番気になるのは「価格」かと思いますので、「のぼり印刷が最安かどうか」を中心に評価させて頂きました。

注文したい内容によっては必ずしもこの5サイトが良いとは限りませんので、各サイトのメリット・デメリットを見ながらお得にご活用下さい。

【1位】のぼりマート

最安226円【のぼりマート】のぼり旗専門店・最小ロット1枚から激安制作可能
全国対応・初めての方も安心。のぼり1枚226円~!既製品は最短3日で発送。オリジナルのぼり旗、横断幕、タペストリー、懸垂幕、ミニのぼり、無料見積・24時間受付中!激安でも高品質な秘密は「完全自社完結」の商品製造ラインに。お気軽にお問い合わせを!
メリット
  • 大量ロットの場合、すべての印刷で最安
  • 既製品の販売も安い
デメリット
  • 基本は7営業日後の出荷(既製品は3日)

フルカラー、シルク、ミニのぼり、大型のぼり、いずれも大量ロットであれば調査した中で最安でした。

既製品の販売も、デザイン数は大手サイトと比べるとやや少なくはなりますが3枚までは送料が396円と安いことからかなりお値打ちです。

あえてデメリットを挙げるのであれば出荷までの日数が「7営業日」という点ですが、既製品は3日であり、注文数によっては短縮可能か問い合わせてみるのも良いかもしれません。

【2位】nobori.net

オリジナル激安のぼり旗 1枚354円〜【格安のぼり制作通販-nobori.net】
- オリジナル激安のぼり旗・印刷・作成・製作の「格安のぼり制作通販-nobori.net」へ。オーダーメイドのぼり旗で、お店を素敵に彩ることを実現。激安かつ高品質なサービスをご提供。1枚から送料無料。大量注文でディスカウント。ご注文・依頼受付中。
メリット
  • 小ロットの場合、フルカラーダイレクトで最安
  • 100枚~の場合、大型のぼりで最安
  • 全国送料無料
デメリット
  • ミニのぼりについて記載無し
  • シルク印刷や201枚以上は別途問合せ

フルカラー10枚や100枚の小ロットと、大型のぼり100枚~の場合は比較した中で最安でした。

あえてデメリットを挙げるのであればミニのぼりについてサイト上に記載が無い点と、シルク印刷や201枚以上の価格は明記されておらず別途問合せが必要という点です。

【3位】のぼりストア

のぼり既製品販売・オリジナルのぼりの製作 のぼりストア
のぼり・販促品の通販サイト「のぼりストア」です。種類豊富な既製品のぼりや販促グッズを取扱っております。販促用品のことならのぼりストアにお任せください。
メリット
  • 小ロットの場合、最安価格あり
  • 既製品のデザインが非常に豊富
デメリット
  • 大量ロットの場合、要問合せ

シルク印刷やミニのぼり印刷では、他サイトと比較しても「小ロットでは最安価格」となっていました。

一方で、あえてデメリットを挙げるのであれば大量ロットの価格が明記されていないケースがあり、別途問合せが必要という点です。

【4位】のぼり屋さんドットコム

のぼり旗を1枚539円から。のぼり・旗制作の専門店【のぼり屋さんドットコム】
定番サイズのオリジナルのぼり旗を1枚539円から制作。既製のぼり旗のデザイン数は1万点以上。即納可のぼり旗の保有在庫数1万枚は業界最大級。全国最短当日発送。
メリット
  • ゆったり便・おまたせ便で割引がある
  • 時々、期間限定キャンペーンを開催
  • 既製品のデザインが豊富
  • 11,000円以上で送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)
デメリット
  • 価格が他サイトよりやや高い

ほぼ良い点ばかりですが、純粋に「安く作りたい!」という場合は他サイトの方がお得ではあります。ただし、納期を急がない場合は「おまたせ便」で割引を受けられ、送料無料などの期間限定キャンペーンを実施していることもあるので、お願いしたい内容やタイミングによっては他サイトよりもお得になるケースがあるかもしれません。

【5位】のぼりキング

のぼり・旗の印刷が1枚517円〜【全国対応 のぼりキング】
オリジナルのぼり旗が1枚517円〜。WEB上で簡単にデザインを作成、注文できる人気サービス「のぼりデザイン」。既製デザイン数は1万点以上。最短翌日出荷。年間100万枚以上の出荷実績。のぼり旗・幕業界最安級のネット通販専門サイト。
メリット
  • 無料デザイン機能がある
  • 既製品のデザインも豊富
  • 4営業日出荷で「特急便」もあり
  • 1万円以上で送料無料(北海道・沖縄・離島を除く)
デメリット
  • 価格が他サイトよりやや高い

ほぼ良い点ばかりですが、純粋に「安く作りたい!」という場合は他サイトの方がお得ではあります。ただし、サイト上で無料でデザイン出来る機能や既製品の品ぞろえの多さから、少量を手軽に・お得にというケースでは魅力的だと感じます。


以上が、令和4年「最新版」ランキングTOP5でした。

その他、印刷方法/サイズ/ロット等で価格比較した記事もございますので、よろしければ併せてご確認下さい。


▼書いた人▼

広告・印刷関連 / ライター / ECサイトを中心にwebに関する全般

風にゆれるのぼりを街で見ると動画広告を見ている気分になります

タイトルとURLをコピーしました